クレイジースモールシリーズ第8弾

クレイジースモールMM

製品番号 CZSMMM
JAN 4580618305958
開発製造 cooyou.org
トップページ
製品ホームページ https://cooyou.org/mm
お問い合わせ先 admininfo@cooyou.org

2020年クラウドファンディング予定あり

38種類のショートカットが便利なマルチメディアコントローラ


例えばYouTubeで早送りや速度を変えたい時、モニタの明るさや音量を調整したい時、ALT+TABでウインドウを切り替える時。
そんな38種類のよくあるキーボード操作をビルトインしたWindows10用のマルチメディアコントローラです。
タイマーでWindows10をシャットダウンできる機能もあります。



椅子にもたれた姿勢でパソコン画面の音楽/動画プレイヤーを操作したい時など、通常のキーボードやマウスではなかなか難しいです。
そもそも楽な姿勢のままでは手がキーボードまで届きません。楽な姿勢のまま操作したい。なんならそのまま眠ってしまうくらいに。
普通はFnキーとファンクションキーとアプリごとのショートカットを組み合わせて使う必要がありますが、それだけに特化したキーボードを作りました。
本機を使用することで、かなりの操作を手元で行うことができます。操作内容は本体ディスプレイに表示されてますので迷いませんし、本体が小さいので片手でも操作可能です。
1画面で上下左右の4ファンクションだけですから、誤操作も無いですし、使い始めてすぐに見ないでも操作できるようになります。
再生速度変更や早送り等が直感的に出来るので、実際にYouTubu鑑賞で使ってみた感想ですが、後ろにもたれてリラックスしたまま操作出来るので楽な度合いが、これがあると無いとは大違いです。
少し大袈裟かもしれませんが、今まで、ショートカットのキー操作が煩わしくて使えずにいた方は、過去の人生の無駄時間を後悔することになりかねません。
それくらい、おすすめです。ぜひ使ってみてほしいです。
ホビーでもビジネスでも使える便利アイテムです。
タイマーシャットダウン機能だけでも結構使えます。金曜の退社時にPCで重い処理をさせたまま帰りたい時ってないでしょうか。処理が終わって数時間後にシャットダウンしたいことあります。
Windowsのタスクスケジュール管理でも出来ることは出来ますが、PCに詳しい人でないとできません。毎回やり方忘れますし、登録できても正しく動くか不安です。
フリーソフトを使っても動作確認したら動かないとかよくあります。
本機では手軽にタイマーでシャットダウンできます。GUI操作でシャットダウンする手順と同じで、動作確認は(POWER)ページで出来ます。
このような便利で楽しいガジェットですので、入学、就職祝いのプレゼントとしても喜ばれると思います。
USBの有線タイプなので、電波の干渉や電池切れの心配もありません。他のキーボードと併用できます。
本機は通常のキーボードとして認識するのでドライバやアプリのインストールは不要。すぐに使えます。
側面のL/Rボタンでページ移動。全部で10ページあります。

ショートカットを実行するには背面のジョイスティックを上下左右にスライドするだけです。
スライドしたままで、キーは押した状態に保たれますから連続的なキー出力も出来ます。
側面のSWで本体ディスプレイをON/OFFできます。OLEDだから暗いところでもはっきり見えます。本体ディスプレイOFFのままでも操作は可能です。
本体起動はUSBケーブルを接続するだけ。PCからの給電が必要です。
本体の電源をOFFするにはPCからの給電がなくなるか、ケーブルを抜くだけです。
表示したページを記憶しているため、次回起動時に同じページから開始出来ます。

画面の詳細

*2020年時点での確認状況です。OSやソフトウェアの仕様が変更された場合はこの限りではありません。
*Windows10にて、主にChromeブラウザ上のYouTube、VLC Media Player、Widows Media Player、Grooveミュージック、映画&テレビにて動作を確認しました。
*他のOSやアプリや動画サイトは確認省略します。例えば曲や動画の操作は、Huluでは(前/次へ移動と再生速度)以外はChrome上で動作しました。AndroidのYouTubeアプリでは(MEDIA1)は動作して(MEDIA2)は動作しません。
 macOSでは(MEDIA1)(アプリによる)、(VOLUME)、PCモニターの明るさ、が動作しました。
 ショートカットが対応していれば動作しますので、製品ご購入前に通常のキーボードで動作確認されることをおすすめします。
(MEDIA1)曲や動画の操作
PLAY/PAUSE再生/一時停止
STOP停止
|<前へ移動
>|次へ移動
再生/一時停止、停止はYouTube(Chrome使用時),Windows Media Player,VLC Media Player,Grooveミュージック,映画&テレビで使えます。
スペースキーで再生/一時停止を行いたい場合は音量操作ページにあります。
YouTubeで停止後はスペースキーで再生開始する必要があります。
前/次へ移動はYouTube(Chrome使用時),Windows Media Player,VLC Media Player,Grooveミュージックで使えます。
前/次へ移動は映画&テレビでは早送り巻き戻しのように動作します。
このページのキー出力はFn機能のマルチメディアキーで行ってます。
 
(MEDIA2)曲や動画の操作
SPEED+再生速度+
SPEED-再生速度ー
<<巻き戻し
>>早送り
再生速度はYouTube,VLC Media Playerで使えます。
早送り巻き戻しは数秒のコマ戻し/送りをジョイスティックをスライドしている間にキーの押下状態で行うことで実現してます。
一瞬だけスライドすることで、数秒のコマ戻し/送りが出来ます。
YouTube,Windows Media Player(再生バーにフォーカスがあること),VLC Media Playerで使えます。
映画&テレビでは前/次へ移動が早送り巻き戻しと同じような動作となってます。
このページのキー出力は通常のキーでの組み合わせで行ってます。再生速度+はキーパッド+の次にSHIFT+カンマです。
再生速度-はキーパッド-の次にSHIFT+ピリオドです。
このように複数を組み合わせても、必要なキーだけ認識される場合が多いです。
Windows Media Playerで初期設定では再生速度が無効ですが、本体起動時(ケーブル接続時)に本体側面Rボタンを押したまま起動するとWindows Media Player用の出力となり有効になります。
 設定は記憶されますが、設定を戻すには再度、Rボタンを押したまま起動してください。再生速度はトグルとなり、1度目は標準速度、2度目は速度+/-となります。
早送り/巻き戻しはSHIFT+方向キー右/左です。Shiftが不要な場合は、本体起動時(ケーブル接続時)に本体側面Lボタンを押したまま起動すると方向キーだけになります。
 設定は記憶されますが、設定を戻すには再度、Lボタンを押したまま起動してください。
 
(VOLUME)音量操作
VOLUP音量+
VOLDOWN音量ー
SPACEスペースキー
MUTE音のミュート/ミュート解除
システム音量を変更できます。
スペースキーはYouTubeの再生/一時停止に使えます。
このページの音量はFn機能のマルチメディアキーで行ってます。
 
(ARROW)方向キー
UP方向上
DOWN方向下
LEFT方向左
RIGHT方向右
方向キー(矢印キー)です。
 
(BROWSE)ブラウザ操作
HOMEホームの登録URLへ移動
RELOAD再読み込み
BACK履歴戻る
FORWARD履歴次へ
ブラウザ操作用です。
このページのキー出力はFn機能のマルチメディアキーで行ってます。
 
(WINDOW)ウインドウ操作
ALT+TABウインドウ切り替え表示
ENTERエンターキー
SHIFT+CTRL+TABタブページ選択戻る
CTRL+TABタブページ選択進む
ALT+TABのキー出力は実際にはCTRL+ALT+TABです。複数回押すことでウインドウを選択できます。
選択後はエンターキーを押して決定できます。
CTRL+TABはウインドウ内の項目切り替え用途とされてます。
Chromeではタブページ選択戻る、が動作しますが、FireFoxでは動作しません。
 
(BASIC)一般操作
ALTメニューへフォーカス
ENTERエンターキー
SHIFT+TABバックタブ
TABタブ
ALTは一般的にウインドウのメニューにフォーカスを移動します。
タブとバックタブでフォーカス移動してエンターで決定してください。
 
(SCREEN)スクリーン操作
BRIGHT UPPCモニターの明るさ+
BRIGHT DOWNPCモニターの明るさー
ESCエスケープキー
KEYBDスクリーンキーボード表示/非表示
エスケープは前ページでのメニュー操作をキャンセルするためです。
Windows10標準のスクリーンキーボードを表示することができます。
このページのPCモニターの明るさはFn機能のマルチメディアキーで行ってます。
 
(POWER)電源操作
SLEEPスリープ
SHUTDOWNシャットダウン
LOGOFFサインオフ
REBOOT再起動
デスクトップのウインドウマークを右クリックして電源操作を行う手順をキーボードで実行します。
Winキー+Xの次にUキーで、次にS,U,I,Rのどれかの動作です。
GUIの操作を行うために3秒ほどのキー出力間隔で行いますが、それ以上表示に時間がかかる場合は失敗します。
 
(TIMER SHUTDOWN)シャットダウンタイマー
1hタイマー1時間
12hタイマー12時間
24hタイマー24時間
2hタイマー2時間
このページだけ特殊な操作です。
時間を選択すると以降の操作は無効となります(SWボタンで本体ディスプレイON/OFFのみ有効)。
時間を選択するとタイマー表示となりカウントダウンします。カウントが0秒になるとシャットダウンします。
タイマーは本体機能ですが、1時間で1分ほどの誤差はありますので、あくまで時間は目安として考えてください。
シャットダウンの方法は電源操作ページのシャットダウンと同じです。
シャットダウン前にPCがスリープ、休止すると正常に実行できません。
USBに給電があるとキー出力は行うのでスリープや休止は解除されることがあります。
カウントダウン中にも7分間操作を行わないと自動的に本体ディスプレイがOFFになりますが、SWボタンでONにできます。カウントダウンにはどんな本体操作も影響しません。
カウントダウンを中止するにはケーブルを抜くなどして電源をOFFしてください。
 

仕様

商品名クレイジースモールMM
商品番号CZSMMM
インターフェースマイクロUSB USBバスパワーで動作
動作OSWindows10
標準ドライバで動作
ボタン側面L,R,SW (USB近くからL、中央R、離れたSW)
ジョイスティック背面に1つ
ディスプレイ非タッチ0.96インチOLED
機能38種類のショートカット、シャットダウンタイマー
ケース 色ABS樹脂 黒
幅.奥行.高さ 重さ46x21x38mm 22g
付属品取扱説明書
*USBデータケーブルは付属しません
保証期間3ヵ月
日本製

本体は主にプラスチック素材で出来ておりますので、強く押したり、強い力で操作すると破損の恐れがあります。保証外となりますのでご注意ください。

取扱説明書

MM.pdf

電源

接続先機器が起動状態で、本機にUSBケーブルを接続するとON,抜くとOFFとなります。
充電専用ケーブルでは動作しませんのでご注意ください。
*マイクロUSBのデータ転送できるケーブルをご利用ください。(ひと昔前のAndroidスマホのデータ転送用ケーブルです。)


使用方法

電源ONの後でジョイスティックを左右上下に動かすとキー出力されます。
側面のLボタンRボタンでページ移動ができます。最後に表示しているページは記憶されますので、次回起動時にはそのページから開始します。
初めのページでLボタンで最後のページへ移動、最後のページでRボタンで最初のページに移動となります。
SWボタンで本体ディスプレイのON/OFFとなります。
*7分間操作が無い場合は自動的に本体ディスプレイがOFFになりますが、ボタン操作やキー出力は本体ディスプレイOFFのまま実行できます。
*本体ディスプレイがOFFの状態で操作してもディスプレイはOFFのままです。
*再び本体ディスプレイをONにするにはSWボタンを押してください。SWボタンで手動で本体ディスプレイをOFFにすることもできます。

Windows10以外のOSでの動作

キーボードとしては認識されますが、ショートカットはWindows10用ですので使える機能は限られます。Windows10以外は非サポートです。
macOSで認識をさせる方法は、SWボタンを押しながら電源ONします。ボタンを離します。すると本体ディスプレイにLと表示されます。
macOS画面上に設定画面が出ます。左シフトキー横の入力画面でLボタンを押してください。zの文字が出力されます。
次に、本体ディスプレイにRと表示されます。右シフトキー横の入力画面ではRボタンを押すと/の文字が出力されて認識されます。
キーボードの種類はANSIを選択してください。
*この操作を行った後でも引き続きWindowsで今まで通り使用できます。

cooyou.org
CrazySmall MM
Multi Media Controller